【ニュース】神石高原町へのふるさと納税のメニューに「チャレンジ基金」も選択できます!!

 

 

 

 

自分のゆかりがあったり、好きな「ふるさと」に対して,貢献または支援したいという納税者の思いを実現する観点から,地方公共団体に対する寄附金の一部を所得税と合わせて控除する「ふるさと納税」制度です。寄附金は,出身地に限らず,全都道府県・市町村から自由に選ぶことができ,「故郷への恩返し」という面と,「好きな地域を支援する」という側面を持っています。
このほど、神石高原町のふるさと納税の使い道として、「神石高原チャレンジ基金」も選んでいただけるようになりました。
皆さまからいただきました「ふるさと納税」による寄附金は,「人と自然が輝く高原のまち」の実現に向けた貴重な財源として活用させていただきます。
ぜひご活用ください。
http://www.jinsekigun.jp/ja/town/introduction/formation/kikaku/kikaku/furusatonouzei/

[がんばる神石高原町ふるさと応援寄附金の使い道]
(1)次世代を担う人材育成事業
(2)子育て・若者定住支援事業
(3)誰もが尊敬し合えるまちづくり事業
(4)町内唯一の高校「県立油木高校」魅力化事業
(5)「神石高原地域創造チャレンジ基金」に関する事業
(6)その他まちづくり全般に関する事業
(7)寄付を希望する団体(町内の自治振興会)を指定
(8)寄付を希望する団体(町内に主たる事務所を置くNPO法人)を指定
(9)寄附を希望する団体(町内の協働支援センター)を指定

カテゴリーNews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です